東京に溢れるシェアハウスから
「私の住みたい家」を探す。

東京都のシェアハウスをお探しならSHARE STYLEへ。交流を目的としたシェアハウス「ARDEN」をご紹介しています。ARDENのシェアハウスでは、ハウスパーティーや英会話アクティビティを定期的に開催しているので、シェアハウスが初めての方や英語が苦手な方でも気兼ね無くコミュニティ参加する事ができます。シェアハウスには、主に20代〜30代の日本人社会人、留学やインターンシップで来日した外国人がお住いです。東京都内の主要駅までのアクセス時間や、「英語が学べる」「国際交流」「オシャレ物件」「女性専用」などの特徴から東京都内のシェアハウスをみつける事ができます。

ARDENのコンセプト

英語が学べる
住まいながら英語が学べる
ハウスパーティー
ハウスパーティーを毎月開催
オシャレで豪華
オシャレで豪華な充実した設備
格安
初期費用がリーズナブル

東京のシェアハウスを探す

東京のシェアハウスを地域や、路線・駅、特徴から探すことができます。

東京のシェアハウスを特徴から探す

関連記事

下北沢ってどんな街?

東京のありとあらゆる地域で運営

東京23区でシェアハウスを探すにも、城東・城西・城南・城北では街の雰囲気が大きく違います。城東は中央区、台東区、墨田区、江戸川区、江東区、葛飾区の事で、浅草や上野など下町と呼ばれる街が多い地域です。お祭りとか街のイベントが多い事もあり、この地域のシェアハウスの皆さんはお祭りに参加される事が多い印象です。城西は新宿区、中野区、杉並区、世田谷区、渋谷区、練馬区の事で、渋谷や新宿などの副都心を中心に栄えた街が多い反面、都内での有数の住宅地が存在する人気な地域です。SHARE STYLEのシェアハウスだと「ARDEN新宿」や「ARDEN桜台」「ARDEN高円寺」「ARDEN恵比寿」などが該当します。城南は港区、品川区、目黒区、大田区の事で、赤坂や麻布十番など高級住宅街が多く存在する地域です。「ARDEN元麻布」や「ARDEN田園調布」は、まさに高級住宅街の中に建っています。城北は文京区、豊島区、北区、荒川区、板橋区、足立区の事で、有名な繁華街ですと池袋や赤羽、北千住が挙げられます。23区内で比較的に物価が安いので、生活コストを抑えたい方にオススメです。「ARDEN北千住」や「ARDEN東池袋」など利便性が良く比較的リーズナブルなシェアハウスが多いです。

初めて上京されるにもお勧め

東京で上京してシェアハウスにお住いになるメリットをご紹介します。まず一般賃貸と比べ、礼金や不動産仲介手数料が無いため、初期費用が安いメリットが挙げられます。次に、入居した物件を中心に交友関係を手軽に構築できるメリットがあります。東京23区内であれば遅くまで電車が動いているので、シェアメイトと繁華街で合流して飲みに行ったり、楽しい暮らしが期待できます。またSHARE STYLEが運営するシェアハウス「ARDEN」は、東京23区を中心に31棟運営しているので、例えば入居期間中に職場が移動となった場合、SHARE STYLEが運営する他のシェアハウスに特別割引でお引越し頂けるメリットがあります。