東京のシェアハウスなら SHARE STYLE

中目黒ってどんな街?

【渋谷・恵比寿エリア】の中目黒はカルチャーとグルメが融合した街です。特にお花見の時期には多くの人で賑わいますよ。洗練されているのに親しみやすい雰囲気が魅力のこの街を紹介していきたいと思います。中目黒には東急東横線と東京メトロ日比谷線が乗り入れています。東横線はすべて停車する駅であり、日比谷線は終点駅なので利用者も非常に多いです。JRの目黒駅と名称が似ていることから目黒駅と中目黒駅は距離が近いように感じますが、実はそこそこ距離があったりしますよ。

駅周辺には居酒屋が多く飲食店も夜遅くまで営業しているところが多く、焼肉、ピザ、ハンバーガーなどがっつりグルメが特に充実しています。古着屋さんやアートの展示、さらには銭湯など様々な顔を持ち合わせていて、秋には中目黒蔦屋書店もオープンも予定されています。東横線で渋谷、自由が丘、また直通の副都心線を利用すると新宿、池袋方面にも乗り換えなしで行けるため住むのにも適していますね。近くには学校や住宅地が広がっているので子どものいるファミリー層にも支持されています。

article images

目黒川

中目黒駅の高架下には目黒川が流れています。川沿いには住宅やレストランが軒を連ね、豊かな自然を感じながらおいしい料理を楽しめます。川沿いにある大衆居酒屋の大樽はリーズナブルながら絶品でいつも賑わっていますよ。特に花見の時期には席を求めて多くの人が訪れます。夏のこの時期でも川沿いには爽やかな風が吹いているので、のんびりお散歩するのにぴったりですよ。

目黒銀座商店街

中目黒最大の魅力には、その生活感があります。目黒銀座商店街はそれを肌で感じることができるスポットです。郵便局やスーパーマーケット、ドラッグストアなど、生活に欠かせない施設が集まっており暮らしやすさも折り紙付きです。何より昔ながらのお店ばかりなので歩くだけでホッとします。

中目黒のグルメ

食通たちも足しげく通う街、中目黒。 とにかく美味しいお店が多いです。グルメバーガーの代表格であるGOLDEN BROWNや日本では珍しいブリトーを提供しているbajaなどは男女問わず人気です。 都内でも指折りのチーズケーキ専門店ヨハンもここ中目黒で1978年の創業以来愛されています。 一切れ¥380~とリーズナブルなので手土産にもおすすめです。 カフェからがっつり系まで多様なグルメを堪能できるのも中目黒の魅力です。

中目黒のカルチャー

中目黒は最先端のカルチャーを発信する場所でもあります。アメリカやヨーロッパの古着が豊富に取り扱われていますよ。目黒銀座商店街に位置するジャンティークは古着だけでなく雑貨やアクセサリーもハイセンスで、店内にいるだけで楽しくなります。代官山寄りには光明泉という銭湯もあります。ここには露天風呂があり、日替わりで男湯・女湯として利用できます。露天風呂狙いの方はホームページを要チェックです!

まとめ

おしゃれなのに生活感もあるのが中目黒の醍醐味です。異なる世代の人が行き交い、どこかほっこりした気分になれます。ちょっとふらっとするもよし、人と会うのもよしと様々なシーンで楽しめる多彩な街だと思います。