月間みんぱく10月号(国立民族学博物館)にご掲載いただきました。

特集『「混在」コンタクト・ゾーンとしてのシェアハウス』にて『ARDEN新宿』と『ARDEN南行徳』をご掲載いただきました。シェアハウスの意義や、シェアハウスの可能性について記事が紹介されております。

月間みんぱく10月号(国立民族学博物館)

article images


この記事に関係するシェアハウス

ARDEN新宿

///
コンセプトは「Brooklyn Modern」ミッドセンチュリー期のインダストリアルデザインを彷彿させるヴィンテージ感あふれるシュアハウスです。

  • 最寄駅から徒歩3分!通勤ラクラクの駅近物件
  • 新宿、西新宿が生活圏内
  • 家具付きの充実した個室空間
  • 20〜30代が中心の社会人交流型コミュニティ
  • 外国人に人気な国際交流物件
  • 英会話アクティビティを月2回実施!

ARDEN南行徳

///
「Language Exchange」日本語を覚えたい外国人と英語を覚えたい日本人が入居した語学コミュニティです。大手町(東京駅)が18分。

  • 日本橋、大手町、銀座が20分圏内
  • 洗面台、家具付きの充実した個室空間
  • 20〜30代が中心の社会人交流型コミュニティ
  • 大人数だから、イベント多めの充実生活!
  • 外国人に人気な国際交流物件
  • 英会話アクティビティを月6回実施!

この記事を書いたユーザー

  • シェアスタイル・スタッフ
  • この記事に関するお問い合わせは、シェアスタイル株式会社シェアスタイルまでお願いします。