東京のシェアハウスなら SHARE STYLE

【初心者向け】初めてのシェアハウス心得まとめ

初めてのシェアハウスは期待と不安が同じくらいありますよね。いきなり多数の人と一緒に住むのですから、期待も不安もどちらもあることは当然のことかもしれません。そこで今回は、初めてシェアハウスに住むにあたってこれだけは心得ておいて!というポイントをいくつか紹介したいと思います。

article images

シェアハウスは共同生活ということをしっかり理解する

全てのポイントに共通することですが、シェアハウスは共同生活ということをしっかり理解することがとても大切です。最近では設備が整っていたり清掃業者が入っていたりと、ホテルのようなシェアハウスもたくさんあります。そのような環境だとお客様のような感覚に陥ってしまうかもしれませんが、あくまでシェアハウスは共同生活なのです。例えばキッチンを汚してしまった時に清掃が入るからそのままでいいや。としてしまうと次にキッチンを使う人はとても不快な気持ちになってしまいますよね。ホテルだとあまり気にしなくていいことも、共同生活だと気にしなくてはいけないことがたくさんあります。そのため初めてシェアハウスに入居する際は、あくまでも共同生活だということを理解しなければなりません!

あいさつをする

シェアハウスではコミュニケーションを取る上であいさつがとても重要になります。一人暮らし時の隣人さんだと会っても会釈程度で良いかもしれませんが、シェアハウスでは一緒に暮しているのであいさつはしっかり行ったほうが良いです。初めの頃はたくさんの人と会うので緊張してしまうかもしれませんが、笑顔であいさつをすることで距離がぐっと縮まりますよ!話すことによってその人を知ることができる場合も多くあるので、なるべくたくさんの人に挨拶をするように心がけると良いですよ。

譲り合いの気持ちを大切にする

シェアハウスでは譲り合いの気持ちがとても大切です。お風呂の時間が被ってしまったり、キッチンが混み合っていてすぐには使えなかったりと、一人暮らしでは自分のペースで使えていたものが使えなくなる場合があります。こんな時は譲り合って生活することを心がけると良いですよ。シェアハウスで生活をしていると、譲る側にも譲られる側にもなります。そんな時に絶対に譲らない人がいると嫌な気持ちになってしまいますよね。一緒に暮らす者同士、譲り合って生活をすることで楽しいシェアハウスでの生活を送ることができますよ!

初めてのシェアハウスではわからないことだらけです。まずは共同生活だということをしっかり理解して、あいさつを行い、譲り合いの気持ちを大切にしてシェアハウスでの生活を最大限楽しめるようにしましょうね。以上、【初心者向け】初めてのシェアハウス心得まとめでした!