イバショ選べる3つの共用部「ARDEN藤が丘」を紹介!

2017年8月、藤が丘にある閑静な住宅街にオープンした「ARDEN藤が丘」。以前は、製造メーカーの社員寮として使われいた建物をリノベーションしました。

ARDEN藤が丘では、「大人数で暮らす楽しさ」と「日常生活の暮らしやすさ」の2点を配慮した造りとなっています。ARDEN藤が丘では暮らしのシーンで使い分けができる3つの共用部があります。English Activityやハウスパーティーなどシェアハウスのメンバーと何かをする時は「ラウンジ」を使い、読書や勉強など静かに過ごしい時は「ライブラリー」を使う2つ事ができます。またダイニング・キッチンには、ファミリータイプのカウンターキッチンや大きな個別食品庫が設置されており、機能性を重視した造りとなっています。この記事では、そんなARDEN藤が丘についてご紹介します。

まずはシェアハウスの外観から

道路からスローブを下りるとメインエントランスが見えてきます。3階建ての建物ですが、入り口が3階にある珍しい造りとなっています。自転車は、左側のスペースに駐輪できます。

エクステリア

駐輪スペースを抜けて、階段を下りると、砂利に人工芝が植えられている空間があります。住宅街の中にあるので騒いだりはできませんが、日向ぼっことかできそうです。※右側の大きな木は、2018年に撤去しました。

エクステリア2

夜間はこのような感じで玄関を照らしてくれます。

エクステリア3

右のドアから中に入ります。

エクステリア4

室内にも大きなドアが付いており、ここのオートロックを解錠する事で中に入る事ができます。なおインターホンカメラが付いているので、宅配業者さんやハウスメンバーのご友人など、来館された方を扉の内側から確認できる仕組みとなっています。

風除室

ドアの反対側には、郵便ポストと宅配ボックスが付いています。ポストは各部屋ごとに備え付けられおり、ダイヤル錠で開閉できます。館内に着いているので、雨の日も気にせず郵便物を確認する事ができるのがポイントです。

郵便ポスト

まるでホテルのロビーみたいなエントランス

採光が良く取れている、明るいエントランスです。間口の開けた、オープンな空間になっています。左側にはソファーが置かれているスペースがあります。

エントランス1

日当たりが良いので、時期によってはぽかぽか温かく過ごせます。休日ここで読書とか良いかもしれないですね。Wi-Fiが繋がるので、パソコン作業とかもできそうです。

エントランス2

階段の下からの様子。

階段の下からの様子

下足室(シューズクローク)にはここから入り、館内履きに履き変えます。

シューズクローク

靴箱は、1室につき縦1列使えます。もちろんロングブーツも収納できます。

シューズクローク2

レトロな取っ手。

靴箱の取っ手

毎日使うダイニング、キッチンは機能性を重視した設計

ダイニング・キッチンは、大人数で使用して大丈夫なよう設計しています。キッチンとダイニングが直結しているので、ダイニングテーブルへの移動が簡単です。またダイニングには、電子レンジが付いているので調理済の食材を温めるだけの方に対しても便利な造りとなっています。

ダイニング・キッチン

反対側から見るとこんな感じです。奥にあるカウンターキッチンが見えます。

カウンターキッチン

炊飯器は全部で5台あります。シェアハウスのルールで保温ができないので、余ったお米は自室の冷凍庫での保管となります。木製棚には、食器や消耗品が収納されています。右側のアールデコっぽい棚は、共用調味料やお土産で買ってきた食材などが保管されています。

キッチン

食品ストッカーは、各室ごとに備え付けられており、個人の調味料や食材などを収納することができます。余裕のあるサイズ感なので、自炊派の方でもそこそこご満足いただけるかと。棚の上には電子レンジが1台、オーブントースターが3台設置されています。

キッチン2

キッチンは、木目の棚とカラフルなデコレーションウォールを採用しています。コンロは、IHタイプのクッキングヒーターを3台設置しました。また同スペースに電子レンジ1台とオーブン1台、一時保管用の共用冷蔵庫1台、食器及び調理器具置き場を設置しています。冷蔵庫は、自室に備わっているものを使っていただき、共用冷蔵庫には調理中に冷蔵したい食材やハウスメンバーで共有している調味料のみ保管できる仕組みとなっています。

キッチン3

吹きこぼしとか簡単に掃除ができるよう、ガスコンロでは無くIHヒーターを導入しました。次の人が気持ちよく使えるよう、使い終わったらササっと拭いて下さいね。

キッチン4

他にもフライパンや鍋などの調理器具や、お皿、カトラリー類などが備わっています。

小上がりにハンモック。集まるラウンジ

アンティーク風なアイテムでコーディネートしました。ラウンジはアーチ型の壁を隔て2つの空間に分離されています。

ラウンジ1

ソファは3人掛けが2脚、48型の液晶テレビとブルーレイプレイヤー、ホームシアターを設置しています。左奥の壁には黒板塗装が施されており、コミュニケーションボードとしてご利用いただけます。

ラウンジ2

ソファ後ろのアーチをくぐると。。。

ラウンジ3

小上がりのある部屋に繋がっています。天井が少し低めのクローズドな空間です。ローテブルは、冬にこたつに変更しています。

ラウンジ4

反対側には、ハンモックが備え付けられています。大きな人でも使える、大型のハンモックです。

大型のハンモック

小上がりから入り口側のラウンジを見た様子。

ラウンジ6

コワーキングスペースとして使えるライブラリー

ライブラリーは、在宅ワークや、読書、勉強など、静かに作業を行うことを目的としたスペースです。作業用のテーブルやソファーが備え付けられています。左側の本棚では、シェアハウスのメンバー間でのブックシェアリングをすることもできます。

コワーキングスペース1

入り口正面から見た様子。右の黒い引き戸は黒板になっています。

コワーキングスペース2

レールから吊り下げられたペンダントライトの様子です。

ペンダントライト

水回りは各フロアにあります。

各フロアに洗面台、トイレ、バス、シャワー、洗濯機が備わっているので、わざわざ別のフロアに行く必要がありません。

水回り

トイレには、温水便座(ウォシュレット)が搭載されています。女性専用のトイレもございます。

トイレ

バスルームとシャワールームも各フロアにあります。脱衣室は内側から鍵が閉まるタイプです。なおシャンプーなどは自室からその都度持ってくるハウスルールとなっていて、置きっぱなしにできません。

バスルーム

洗濯機は無料でご利用いただけます。乾燥機は30分100円でご利用いただけます。洗濯機と乾燥機も各フロアに設置されています。なお洗濯機及び乾燥機は7:00〜24:00までしか利用できないのでご注意ください。

ランドリー

プライバシーが確保された13.5㎡の完全個室

全個室にベッド、つくえ、椅子、カーテン、冷蔵の5点が備え付けられています。天井は高めなので比較的開放間があるように感じられます。

個室

大きな収納が2書あります。下記の写真はチェスト付きのクローゼットです。

個室2

下記の収納には棚が3段ついて奥行きがあるのでスーツケースも収まりそうです。

収納

以上、ARDEN藤が丘のご紹介でした。40人規模の大人数シェアハウスではありますが、暮らしやすさでは少人数のシェアハウスに引けを取らない造りになっています。静かに過ごしたい時はライブラリーへ、シェアハウスの皆で何かをした時はラウンジへ、、、気分に合わせて居場所を選べることができるのがこのシェアハウスの魅力です。

ARDEN藤が丘の物件情報はこちら


この記事に関係するシェアハウス

ARDEN藤が丘

最大2ヶ月分の賃料共益費が無料
外国人多めの国際交流シェアハウス。渋谷駅約27分、横浜駅約32分。半蔵門線直通で「表参道、青山一丁目、神保町」が通勤圏内です。

  • 渋谷駅・横浜駅まで30分ほどでアクセス可!
  • 半蔵門線直通「表参道・大手町」まで乗換なし
  • コワーキングスペース付き
  • 家具付きの充実した個室空間
  • 20〜30代が中心の社会人交流型コミュニティ
  • 外国人多数入居中で気軽に英語に馴染める
  • 英会話アクティビティを月4回実施!

この記事を書いたユーザー

  • ARDEN小岩 Housemates
  • この記事に関するお問い合わせは、シェアスタイル株式会社シェアスタイルまでお願いします。