東京のシェアハウスなら SHARE STYLE

十条の観光スポットまとめ

【新宿・池袋エリア】の十条は東京のなかでも古い町並みが残っており、なんとなく昭和の雰囲気を感じることのできる街です。今回は、そんな十条の観光スポットをいくつか紹介したいと思います!

十条銀座商店街

十条銀座商店街は「東京三大銀座商店街」のひとつであるとても大きく長い商店街になります。その他の「東京三大銀座商店街」である「戸越銀座」や「砂町銀座」と比べても、通りの長さや商店の数は圧倒的に多いことが特長です。また商店街が大きいことから通りを歩いている人の数もとても多いですよ。商店街には惣菜店から衣料店まで昔ながらのお店が多く出揃っていて、見るだけでも飽きない商店街となっています。

十条銀座商店街は広い範囲にわたってアーケードがかかっており、雨の日でも気にしないでお買い物をすることができます。他の商店街だと雨の日は閑散としてしまうことも多いのですが、十条銀座商店街は雨の日でも常に人が集まっていますよ。そのため商店街にはとても活気があって、通るだけで元気になりそうです。

  • 名称: 十条銀座商店街
  • 住所: 東京都北区十条仲原1-4-8
  • アクセス:JR埼京線 十条駅より徒歩2分

篠原演芸場

篠原演芸場は十条から東十条の間にある小さい劇場です。昔から残っている大衆劇場で、開館はなんと昭和26年!浅草木馬館と並んで都内に残っているたった二つの大衆劇場のひとつとなります。外観はもちろん内装も今の時代ではなかなか見ることのできない昭和の作りになっていますよ。中に入るとまるで昭和の時代にタイムスリップしたような気持ちになれます。劇場には帖の上に座椅子と座布団が並んでおり、全席座って鑑賞するスタイルとなっています。

演芸は「夜の部」と「昼の部」でわかれており、昼夜で違った雰囲気となります。公演は二〜三部構成となっており、歌謡ショーや喜劇など様々です。演目も入れ替わりが多く飽きることはありませんよ。

大衆演劇というとご老人が多い印象もありますが、篠原演芸場は全く違います。場内は20代の女性で埋め尽くされるほどで、一般的なイメージとかけ離れるかもしれません。まだ大衆演劇をご覧になったことがない方は一度足を運んでみるのも良いかもしれませんね。

  • 名称: 篠原演芸場
  • 住所: 埼京線十条駅又は京浜東北線東十条駅より徒歩5分
  • アクセス: JR埼京線 十条駅より徒歩2分

十条は食べ歩きをしながら商店街や昭和の町並みをみるのにぴったりの街です。観光ではなかなか選ばない商店街や演芸場も、たまに来てみると新しい発見があって楽しむことができるかもしれませんよ!以上、十条の観光スポットまとめでした!